抜歯後の注意

  • Home
  • 診療メニュー
    • 虫歯治療
    • 審美歯科
    • 根管治療
    • ホワイトニング
    • 歯周病治療
    • 小児歯科・矯正
    • 予防歯科
    • インプラント
  • 選ばれる理由
  • スタッフ紹介
  • 料金表
  • 院内案内
  • アクセス

抜歯後の注意

皆様こんにちは!

みこデンタルクリニックの岡野です。

 

きっと皆さまの中にも、抜歯を考えている方、すでに抜歯をされた方もいらっしゃるかと思います。

それでは抜歯後の注意についてお話させて頂きます。


*口腔衛生について
   ・手術部位の糸や、パックなどはご自分で取らないでください。
 ・歯を抜いた場所にはかさぶたができます。
   ・うがいをするときは優しくうがいをして下さい。
  特に当日、次の日のうがいは注意して下さい!!
   強くうがいをするとかさぶたがはがれる可能性があります。
 ※かさぶたがはがれると、傷の治りが悪くなりドライソッケト(骨が腐る)になることがあります。強い痛みがでますのでドライソケットになると骨をとらなければいけません。
 ・抜歯した歯の隣に汚れが溜まりやすいので、注意して磨くようにして下さい。ですが、抜歯した部位に当たるとかさぶたがはがれてしまうので鏡を見ながら磨いて頂ければと思います。

*安瀬について
   ・麻酔がきれると出血する事があります。出血をしたら治療の際に
渡しする滅菌ガーゼを5分程度噛むようにして下さい。
 ・抜歯をした日は、激しい運動や入浴は控える様にしてシャワー程度で済ませて下さい下さい。
(血流が良くなり出血する事があります。)
 ※眠っている間に出血することもありますので枕にタオルをひくなど対策を行って下さい。

*食事について
・麻酔がきれるまで飲食はしないでください。
・アルコールや刺激ものはご遠慮下さい。
(気分が悪くなることがあります。)

*薬の服用について
・歯科医師の指示通りに服用して下さい。
・抗生物質…感染予防。必ず飲み切る。
・ロキソニン…痛み止め。痛い時に。
・ネオステグリーン…うがい薬。翌日から使用して下さい。
※じんましんやその他の異常があれば、服用を中止してご連絡を下さい。

  • 24時間Web予約
  • TOPに戻る